Ukes, cats and stories

2020-06-06 21:26:36

米オープンマイクイベント、UWCにビデオ出演

3A80E6E7-EA7A-4FEE-BCCC-3A0942BE762E.png

アメリカのインディアナ州で毎年6月に開催されているウクレレのオープンマイク・イベント、第12回Ukulele World Congress(=UWC 12)が、今年はコロナの影響でオンラインによる開催となり、インディアナ州ナッシュビルに集まらずとも、どこからでも参加できることになったのです。

そこでウクレレアフタヌーンの織田島さんからお誘いいただき、6/5(金)の部にOMO YOKOとしてビデオ出演してきました。StayHome中に制作した「California Dreamin'」のリモート動画に、UWC向けメッセージを追加収録して送信。

生配信中に流れてくるみなさんからのメッセージがあたたかくて嬉しかった。AmazingとかSpectacularとかWOWとかOMGとか…たくさんの👏や❤️をいただき、演奏後にはホスト役のおねえさんが「スゲ〜」と日本語で言ってくれました❗️

アーカイブ動画はUkulele Congressチャンネルの「UWC12 Friday」で配信中。

日本人チームの出番はこのあたり。

織田島 高俊 5:39:00

OMO YOKO 6:29:10

Co Hal 6:55:12

Lele et Moi 7:04:57

Machiko Maui 7:12:30

2020-05-26 13:59:19

初代スワップミートガールズ 動画で再結成

798FDA6F-FB08-47F2-9C26-A4252A4BB2DE.jpeg

スワップミート・ガールズ リモートでコラボ "Sunny Side of You"
https://youtu.be/c58jCTlDB5Q

2020-05-10 10:23:46

OMO YOKOミニトーク&ライブ生配信

B10DA456-B381-40D0-8379-31F1CB26B06F.png

コロナ感染防止のためOMO YOKOとしてのライブができない今、何ができるのか考えた結果、Zoomでのトーク&ミニライブをFacebook生配信することに。

事前に、それぞれ自宅からリモートでコラボした動画を流したり、その場でフレーズごとに交替で演奏するリレー演奏をしたり。

これが深夜ラジオ番組をやっているみたいに楽しく(笑)、Facebookから視聴者の反応があるのも嬉しくて❤️、すでに2回の配信を終えて、3回目も検討中です。

OMO YOKOミニトーク&ライブ第2回目

OMO YOKOミニトーク&ライブ第1回目

#StayHome は、新しいことにチャレンジできるチャンス😆

↓ リモートコラボで「California Dreamin'」、わたしのデスクトップから画面共有配信。

4416964A-1D4F-4A90-A2C0-D2F228844446.png

2020-04-25 10:34:39

バーチャルでライブ、さらに続きます

483259E4-476B-4C4E-9EF1-EA35492E5A79.jpeg

トイズウクレレ楽団のバーチャル・アンサンブルに始まり、トイズミュージックスクール講師陣の次はOMO YOKOの出番です。ステージでライブ演奏ができない今、OMO YOKOはそれぞれの自宅で演奏を撮って、ライブ動画を作成。

どんな感じに仕上がっているかは、こちらへ。または4/25(土)に生配信したOMO YOKOミニトーク&ライブ@OMO YOKOのFacebookページにて。

2020-04-09 23:48:48

キャロル・キング自伝原書刊行8周年

D042C722-42FF-4F5D-B195-276A08DA9B59.jpeg

キャロル・キング自伝『A Natural Woman』が2012年4月10日にアメリカで刊行されて、ちょうど8年。その翌年に出た日本版と並べてみました。

左が原書『A Natural Woman: A Memoir』、右が日本版『キャロル・キング自伝 ナチュラル・ウーマン』。翻訳すると日本語の文章量のほうが多くなるのですが(原書488ページ、日本版544ページ)厚さはほぼ同じ、しかも日本版のほうが軽い(原書765g、日本版640g)。ちなみに原書は電子書籍になってます。日本版はまだ…😢

以上、比べてみました。

239C0B12-B41D-4513-A64F-02B44E8CA083.jpeg33E1FF1B-85ED-4356-844E-CEFA498DFF18.jpeg