翻訳家(キャロル・キング他)、ウクレレシンガー&ソングライター、松田ようこの公式HPです。

風のとおりみちCD発売中: logo-header.gif link-badge-itunes.png

 Carole King: Day By Day ーJanuaryー】

1月はブレイク前夜。水面下でキャロルの音楽が流行し始めます。

夫ジェリー・ゴフィンとの作曲家チーム、ゴフィン&キングとして作曲し始めて2年を経た1961年1月30日、シュレルズのために書いた「Will You Love Me Tomorrow」がついに全米1位に上りつめます。翌1962年1月1日にはイギリスで、まだ無名のビートルズがデッカ・レコードのオーディションでゴフィン&キング作品「Take Good Care of My Baby」を演奏。その翌年イギリスでブレイクしたビートルズが、BBC局の番組でゴフィン&キングの「Chains」「Keep Your Hands Off My Baby」をカバーしたのも1月でした。その頃、キャロルはNYから、米音楽シーンの中心となってきたLAへと活動拠点を移します。

 LAのA&Mスタジオでソロ・アルバム『Tapestry』 をレコーディングしたのは1971年1月の3週間でした。この名盤が同年に全米15週連続1位に輝いたことは言うまでもありません。そして翌年1月1日には、次のソロ・アルバム『Music』が全米1位に!

Read more....

presented by Uke Records.

    Information

    もっと見る

    Ukes, cats and stories

    • 2021年もよろしくお願いします。

    • 12/26 OMO YOKO生配信ライブ❗️アーカイブ配信中

    • Merry Xmas のメッセージ

    • 12/26生配信ライブに向けてリハーサル

    • ジョンの命日にダブルファンタジー展へ

    もっと見る