Ukes, cats and stories

2019-07-31 17:47:10

8/3に向けてOMO YOKO with B! リハーサル

E8EB6A0E-91FB-44E2-AAB7-87F286960C88.jpeg

あづい💦 

日中は渋谷の街中を歩くだけでバテバテでしたが、

冷房のきいた部屋で

OMO YOKO with B、もとい、bassmanのよしお

リハしております。

いつも以上にビートルズ・ナンバーが多い今回のセットリスト?

合間にはいつものようにボケた話題にツッコミながら

(「常陸」を「じょうりく」と読むと思ってた人がこの部屋に2人もいたことに、わたし驚きました)、

リハは続くよ4時間も〜♪

今週の土曜日もきっと暑いけれど、自由が丘デパート2階アイランズカフェの黄色いドアを開ければ、そこはペァラダイス🌴🍺

ぜひおいでください〜🙆‍♂️👨‍🦲🙋‍♀️

488F495F-752F-4FA0-867C-A75BE0032A9D.jpeg

https://www.facebook.com/events/427691638069359?sfns=mo

2019-07-23 17:59:51

OMO YOKOリハーサル中……♪

IMG_5002.JPG

8月3日(土)のOMO YOKOライブ@自由が丘・アイランズカフェに向けて、梅雨明け前の火曜日、せっせとリハーサルしております、おもさんとわたし。

今年はのんびりやっていたせいか、これが2019年初のフルライブとなります。しばらく冬眠させていたレパートリーを揺り起こして、ビタミン注入しなければなりません💦

明日からまたにっぽん丸で航海に出るおもさん、今日のリハで、宿題抱えての船旅となります。留守の間、わたしも宿題ガンバリます!

●2019年8月3日(土)18:00開場 19:00開演 
自由が丘・アイランズカフェ(自由が丘駅正面口左手にある自由が丘デパートの2階奥)
目黒区自由が丘1-28-8 自由が丘デパート2F 03-5731-8618
ミュージックチャージ2500円+オーダー
お席に限りがありますので、なるべくご予約をお願いします。03-5731-8618 アイランズカフェ

OMO YOKO公式FB:https://www.facebook.com/OMOYOKO/

2019-07-06 20:59:15

7/6Hawaii Beach Festival @有楽町駅前広場

27480D8B-1668-4C35-B24E-839102B9E0BA.jpeg

かつては晴れ女だったわたしも、近年は降られることが多くてパワーの衰えを感じています。だから今日はきっと降られるんだろうな、それも自分のステージのときだけ(笑)と自虐暴走気味。

ところが雨雲が東京湾を通過するなか、有楽町駅前広場には心地よい風が吹いていて、一瞬雨粒を感じたものの、雨は降らなかったのです😻 

こんなこともあるのですね。

近年まれに見る幸運。

演奏はいっぱい間違えたのだけど…。😅 大勢の方に聴いていただけて幸せです。

1.Daydream Believer  2.Sun Drops  3.風のとおりみち  4.Mr. Sandman  5.My Favorite Things  6.Time After Time 

今回のイベントを進行してくださつたフラダンサーの川崎かおりさん、そしてウクレレプレイヤーの成相博之さんとお会いできて良かった‼️

3B5F9619-7362-4A86-A7F6-79559C7E159A.jpeg 74D41625-5D5B-4C42-A247-F8C41A21D1A2.jpeg

2019-06-30 18:20:56

心潤う音楽のひと時

D1A0A1E9-8FBC-417B-9A39-F8D49270F3DC.jpeg

6月で惜しまれながら終了してしまった、インターFM『NO-FO-FON TIMES』。関口和之さんの選曲センスに賛同していたリスナーは数知れずです。

そんなわけで関口さんのお疲れさま会が6月末に開かれ、比較的近場に住む深夜組による二次会は、関口さん秘蔵LPからキャロル・キング他名盤をJBL4344で堪能。大学時代の先輩が偶然にも同番組ディレクターだったりで、そんな再会にも心躍り、貴重な贅沢な心潤うひと時でした。いい音楽は、明日の糧になりますね。

2019-06-17 15:11:17

6/16トイズまつり@曙橋バックインタウン

IMG_4785.jpg

トイズミュージックスクールの生徒有志たちによるミニライブが「トイズまつり」。常日頃からライブ活動している人も、人前で演奏するのはこれが初めてという人も、「トイズ」というつながりでこの場に集い、全11組によるステージが6/16(日)曙橋のバックインタウンにて繰り広げられました。キッズからエレキ女子からウクレレ弾き語り、ウクレレ・ユニット、ハワイアン・デュオ、ハワイアン・バンド、などバラエティに富んだ出演者たち。そしてトイズ小名浜校のヤス中井さんは、ボーカリストのアリスさんを引き連れて、「ONAHAMA」というステキな曲を演奏。

この曲にはエピソードがあるのですが、東日本大震災で津波の被害を被ったいわき市の小名浜港から、ブイが流されて太平洋を渡り、ハワイのカウアイ島に打ち上げられたのが数年前のこと。それ以前に小名浜とカウアイ郡は姉妹都市提携を結ぶ約束をしていたそうで、そこに流されてきた小名浜からのブイは、両都市の縁を深いものにしてくれました。小名浜のことを歌にしたのは、ハワイの演奏家。こうして「ONAHAMA」という歌が生まれ、トイズまつりでは、震災以来さまざまな支援を続けるうちに小名浜に魅了され、小名浜に移住してしまったヤス中井さんが、小名浜で活動するシンガー、アリスさんと一緒に演奏してくれました。アリスさん、ソウルフルな歌声が素晴らしい! 「幼い頃からビヨンセやマライアをお手本にしながら練習していた」とおっしゃていました。写真は、リハーサルの様子と、私、中井さん、アリスさんとのスリーショット。

IMG_4761.jpg IMG_4777.jpg 

そして、OMO YOKOはラストを飾らせていただきました。ベースに中山よしお氏を迎え(よしおちゃんはハワイで買った粋なハットをかぶっています)、おなじみの曲や、客席参加型の「Aloha E Komo Mai」など。

IMG_4775.jpg

セットリスト

1. Drive My Car

2. Let It Be (Instrumental)

3. 風のとおりみち

4. Mr. Sandman

5. Aloha E Komo Mai

Finaleは 出演者全員で Surf !

長い一日でしたが、最後まで観てくださってありがとうございました。

63C3870B-9471-43AD-8F98-FDF01034AE4A.jpeg

-END-